南青山デンタルクリニック広島医院でおすすめの施術は?

南青山デンタルクリニック広島医院でおすすめの施術は、審美歯科治療です。ホワイトニングなどで見た目を整える事ももちろん大切ですが、審美歯科治療では嚙み合わせなどが快適に行えるように治療を行っています。

審美歯科治療では、虫歯の治療などを行った後、奥歯に見える銀色の詰め物や銀歯などを目立たなくするように治療。銀色の詰め物や銀歯の代わりに耐久性のある素材を使用する事で、見た目が気にならないようすることも可能です。

南青山デンタルクリニック広島医院では、セラミックの被せなどを使用した場合、半年に一度は定期健診を行っています。保証適用期間であれば、期間内にかけたものの修理なども無料で行い、場合によっては作り変えなどを行うことも。アフターケアにも力を注いでいるので、安心して審美歯科治療を受けることができます。

審美歯科治療は基本的に保険外対応。セラミックとプラスチックのような素材のレジンを融合させて作った詰め物は、4万円から6万円の価格帯で治療を受けることができます。銀色の詰め物だと口を開けたときに丸見えですが、ハイブリッドインレーやハイブロッドクラウンと呼ばれるもので審美治療を受ければ、自然な見た目にすることが可能です。

笑ったときに見える前歯も、オールセラミッククラウンやポセレンラミネートべニアと呼ばれるものに変えることで真っ白な状態に。治療を受ける前とあとでは、一目瞭然の見栄えとなります。

虫歯の治療後が気になるかたは、ぜひ南青山デンタルクリニックの審美歯科治療を検討してみてください。

PAGE TOP▲